一週間経って

 

ちょうど一週間前の7月4日、「恋と音楽 Ⅱ」が千穐楽。

肩・首の凝り、大腿部・ふくらはぎの張りがとれなくて、

おまけに熱まで出て・・・ひきこもっておりました(苦笑)。

 

1ヶ月の稽古、これは正直大変だったけど、

そしてこの大変さがとっても大切だったんだけど、

幕が開いてからは夢のような3週間だったなぁ。

 

とてもあたたかいお客様に見守られてお芝居ができました。

とても気持ちよくお芝居ができました。

こういうコメディはお客様とともに作り、

その日その日のお客様とともに完成させるものだということを

改めて教えていただいた気がする。

決して稽古場でなんか完成しやしない。

 

劇場にお運びくださり熱い声援を送ってくださった

すべての皆様、どうもありがとうございました。

おかげさまで楽しくやれました。

心地よくやれました。

良き出会いに感謝致します。

またどこかでお会いできることを楽しみにしております。

 

楠治朗(小林隆)

 

 

 

 

2014年7月11日 / ダイアリー |
Comments are closed. Would you like to contact the author directly?

Copyright © 2013-2017 小林隆のひとりごと All rights reserved.