【投稿】 「ありがとうございました」

 

小林さん、国民の映画お疲れ様でした。
大千秋楽という日に観劇することができて、本当に幸せでした。

初演のDVDを買って、家で楽しんでいた頃は、まさか再演されて、
しかも福岡で観ることができるとは思っていませんでした。

小林さんとすべての関係者の方に感謝の気持ちをお伝えしたいです。
本当にありがとうございました。

・・・・・・と、終演後にご挨拶にうかがった時に言いたかったのに、
テンパっていた私は「お疲れ様でした」の一言も
言えていなかったような・・・。
そして、思い返すと、先にいらっしゃっていた他のお客様を追い越して
話しかけてしまったような・・・。
緊張していたので、小林さんが話してくださったことも、実は半分は
頭に入っていません(汗)。会話が成り立っていなかったら申し訳ありません。
終演直後のお姿に、ちょっと(いや、かなり)、見とれていたのです。

感想なんて、恐れ多くて書けませんが、フリッツ、とてもかっこよかったです。
フリッツに「なんでございましょう。○○様。」なんて言われてみたい……
あ、ちょっと、妄想入ってしまいました。

九州在住の私が約半年で2回も小林さんご出演の舞台を観ることができて、
今から当分は抜け殻状態になりそうです。
次に観劇の機会が与えられるのは、いつになるか分かりませんが、
小林さんのこれからの益々のご活躍を、熊本の地よりお祈りしながら
しばらく余韻に浸っていようと思います。

熊本県民より

2014年4月8日 火曜日 午後7:34
 
 

 

 

 

 

2014年4月9日 / 投稿広場 |
Comments are closed. Would you like to contact the author directly?

Copyright © 2013-2017 小林隆のひとりごと All rights reserved.