【投稿】 「国民の映画」観劇しました (゚∇^*)

 

待ちに待った「国民の映画」の再演!

観る前からドキドキ♬

内容を知っていてもワクワク♫

全身が「眼」になっているかも?!と思うぐらいに、しっかと観てまいりました!

 

初演時とキャストが変わっている事もありますので

ちょっと台詞や演出(?)に違いがありましたが、それは当然の事ですよね。

全く同じものを再現することなんて不可能なのですから!

それに全く同じものを観たい、という訳でもないのですから!

 

何と表現したらよいのでしょうか?

何というか、同じ「国民の映画」なのですが、色合いが違う「国民の映画」になっていたような…

 

例えば、「ぬり絵」

同じぬり絵でも、ぬる人が違えば選ぶ色も違ってきます。

だから、同じぬり絵でも仕上がった雰囲気はちょっとばかり違って見えますよね?

そんなような感じでしょうか?

わかりにくい例えで、すみません。

 

感想を書きたくてたまらないのですが、まだまだこれから観劇される方が、たくさんいらっしゃるのですよね?

地方公演もあります。

最後の九州に行く頃は4月になってしまいます。

 

感想を書くとどうしてもネタバレになってしまうので…我慢します。

 

言える事は

フリッツは 立ってるだけで 魅力的♪

フリッツの 身のこなしには 惚れちゃうな♪

 

そして…

言ってみたい、フリッツに…

「フリッツが決めて!」

言われてみたい、フリッツに…

「お着替えなさい」

 

すみません!

ただの妄想でした(〃∇〃)

 

大雪が続いて大変ですけれど、どうぞお身体に十分お気を付けて、最後の最後まで充実した毎日を過ごせますよう、祈っております。

観劇に行かれる方も、雪に阻まれることなく、無事に観劇ができますように✿

 

Olive☆

 

2014年2月16日 日曜日 午前1:16
 

2014年2月16日 / 投稿広場 |
Comments are closed. Would you like to contact the author directly?

Copyright © 2013-2017 小林隆のひとりごと All rights reserved.